目の下のたるみの最終兵器!eco2治療法とは?


美容治療において強い効果を期待できるのが、レーザービームを用いた治療法です。
レーザービームを皮膚へ照射することによって、皮膚の収縮とコラーゲンの生成を促すことができます。
このことにより、皮膚のたるみだけではなく、ニキビ跡や小さな傷跡を治すこともできるのです。

目の下のたるみにもレーザービーム治療法は有効ですが、その中でも注目を集めているのがeco2です。
eco2とはフラクショナル炭酸ガスレーザーを用いた治療法で、従来のレーザー治療法よりも強い効果を持っています。
そのため、治療に際しては熟練した医師の下で受けるようにしましょう。

また、注意点としては、治療に際してダウンタイムと呼ばれる安静期間が必要なことです。
eco2治療を受けた後は皮膚に赤みなどの症状が表れるため、指定の期間は経過観察などが必須になります。

ダウンタイムは個人差が生じますので、必ず担当の医師の指示に従って治療後の日常生活を過ごすようにしてください。

This entry was posted in たるみ治療したいならコレ!. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります